ビフィズス菌や乳酸乳酸桿菌,腸球菌などの乳酸菌群を指します。

中でも、乳酸菌は、人の腸内以外でなく、自然界にも広く棲息しています。ヨーグルトや乳酸菌飲料、チーズ、みそや醤油、漬け物などの食品の発酵にも幅広く利用されています。

 

善玉菌の特徴

zenndamakin病原菌が腸内に侵入するのを防ぐ役割  悪玉菌の増殖を抑える役割  腸の運動を促して便秘を防ぐ役割 免疫機能を刺激して整体調整のために働きます。

 

腸内環境をよくするには、毎日の食事やストレスケアにより善玉菌を優勢に保つことが重要です。
善玉菌のビフィズス菌が入ったヨーグルトやサプリメントを摂ったからといって、腸内にそのビフィズス菌が棲みつくわけでではありませんが、腸内環境をよくする効果はみとめられています。